2018年6月19日火曜日

花贈り

先日来、生販関係者こそ花を買おう!そしてさまざまなシーンで贈り合おう!そこから草の根業界活性化!
・・・って言うお話を伺う機会が大変多くなっています。

確かにそうだよな〜花買わないよな〜、なんて思うわけです。以前も書きましたがワタシ、ほぼほぼ花買わないッス。
いや、花屋さんとか花売り場はふらりと覗きますよ。ちょっとした興味とか、ほとんど仕事目線で。あ、このあいだフェアで訪れたお店で鉢花買ったっけ。切花に使えそうなので試しに買って庭に植えたんですが・・・いや仕事目線ですね。自分がホントに花が好きなのか疑ってます。

いや違います。先日本気で切花を買いました。その名もサンダーソニア。
実はお恥ずかしながらワタシ、サンダーソニアが大好きかつ思い出深い花なのです。

今を遡ること10数年前のこと。今のヨメはんと知り合ってすぐの頃でした。仕事何してんの?なんて話から花に纏わる仕事をしていることを喋り、んじゃー今度花あげるよ!ってことになったんですね。

あれは確か5月か6月ころ。選花場を見回してなんにしようかな、なんて考えた末に選んだのがサンダーソニアでしてね。
女性に花を買ったのも、花を束ねてラッピングしたのもそれが人生初でしたねえ。見様見真似で悪戦苦闘したのを覚えています。

んで持って勇躍彼女の元へ。車で2時間ほど離れた場所でしたので昼に着いてメシを食ったり、買い物したりで時刻は夕方。明日も仕事だし帰りまーす、またねーばいばーい。

それは家に着く間際のことでした。







「渡 す の 忘 れ たΣ(゚д゚|||)」。

かくして渡しそびれて10数年、その年を最後にサンダーソニアの生産がストップしていましたが、近年めでたく復活となったので先ごろウチに買って帰りましたとさ。

普段ほとんど花には興味のないヨメはんですが、渡しそびれたサンダーソニアのことはなんとなく覚えていたらしく、なんとなく喜んでくれたので、ワタシもなんとなく気分が良いです。

いやあ、花贈りって良いものですね。

2018年6月5日火曜日

お恥ずかしながら

お花、好きですか?

という問いはなかなか難しいものです。
私もそこそこ長く花に携わる仕事をさせていただいていますが、好きかと問われると、ハテ?と考えてしまいます。
いやもちろん好きですし、それなりに知識もあるかと思いますけどね。

んじゃー、仕事を始める前からお花は好きですか?

・・・( 'ω')

(`ΦДΦ)クワッ‼

ええ違います違います、私は生来からの花好きではありません!
この業界、みんな黙ってるけどそうでしょ?恥ずかしがらずにハッキリ言っちゃえよコンチキショー!!

しかし流通の過程を経てご購入いただいている消費者の方は、恐らく生来の花好きの方がほとんどでしょう。
消費拡大とか認知度向上とか業界内部では必死で取り組んでいますが、どうも消費者サイドと温度差があるなー、なんて薄っすら思う要因はそこにあるのかなー、なんてこの間からぼんやり考えてましてね。DNAから花が好きな人に対して私どもは知識で持って対抗している、そんなの浅薄なものに過ぎないと見破られてるんじゃないかナ、と。

ところでどうでもいいんですが、こんなマジメぶったことじゃなくて私が唯一好きで、唯一思い出深い花について書こうと思ってたんでした。

そのお話はまた今度。おヒマな方は気を長くお待ち下さい。

2018年5月26日土曜日

アルストロメリアフェア雑感

現在JA上伊那で最も出荷量の多いものはアルストロメリアです。その数一年間で約1,300万本ほど。10トンの大型トラックに積み込めるアルストロメリアは4万本ほどですので、えーっと、325台分くらいですね。もちろん一箱に入ってる数によって変わるんですけどね。

(個人的な小声)
ある方面からは出荷の小ロット化が求められます。その方が売りやすい、分けやすい、なるほどです。一箱本数を半分にすれば運賃は倍かかるんですけどね。
と思ったら他方面からは、今まで一本あたりで徴収していた手数料に加え、追加で問答無用に一箱あたりの手数料も徴収するとお達しがありました。
どっかの誰かが儲かるのか、それとも生産側に渡る金額を少しでも削るのが趣味の人とかが居るんですかねぇ?
まあ、どーでもいいや(へらへら)

えっと、何でしたっけ?結局世の中を動かしてると勘違いした人の思いつきとワガママで世の中が動いている話しでしたっけ?
あー違う違う、アルストロメリアの話しでした。

そんなわけでとにかくたくさんあるわけですが、お陰さまで一緒に仕事をしていただける多くの方々に恵まれて、楽しく全国へ送り届けているわけです。
その方法の一つとして、いろんなお店で産地フェアなるものを開催させていただいています。法被を着て、風船を配りつつアルストロメリアを販売するお仕事です。

実は本日ただ今もその帰路でありまして、今まさにスーパーあずさが八王子に辿り着かんとしています。帰路にブログ更新なんてなんだか意識高い系みたいですね。いやスマホでポチポチなのでそんなカッコ良くないですけど。

んで、本日を持って今シーズン前半のアルストロメリアフェアも一段落でして、ここに一言そのお礼を書こうと思ったのですが、脱線事故でなんだか良くわかんなくなりましたね。うん。電車に乗ってるときに脱線事故とか縁起が悪いんで止めてください。

ちなみに私こと暫定管理人、かつてはフェアに行くと「疫病神」の名を欲しいままにしていました。
私のビジュアルが悪いとか、顔が不景気だとか、声に覇気がないとかじゃなくその日に限って雨が降るとか地元の行事があってお客様が来ないとか、そんなことが重なりましてね。

でも!今年は!どこもソコソコ好調!

しかも今回のお店は数あるフェアの中でも折り紙つきの優良店、ここ何回か午後イチ完売祭りが定説だって!楽しみ☆

…なんかお客様少なくない?
いやよく買っていただけるんだけど…。
特に、土曜日なのに子ども連れがいないよね?

店員さん「今日、近所の学校で一斉に運動会だって!」

!!!Σ(゚∀゚ノ)ノ
キタ!最後にキタ!

疫病神の面目躍如を持ちまして、アルストロメリアフェアは秋のお楽しみ。
どっとはらい。

いや、それでも完売とまでは行きませんが良く売れたんですけどね。

2018年5月15日火曜日

いいね!(o´∀`)b

先日来、TwitterやらInstagramやらを使ってみてる最中です。
主にはInstagramですかね。適当に写真を載っけてタグ付けしてハイ終わり!特にコメントやら雑談もなく、タグを辿って外国からも♡をいただけるのが楽チンかつ面白いところです。
今のところ手持ちの中から花の写真を3枚くらいづつ載せていますが、早くもネタ切れが見えつつあるのが恐ろしい、またはネタ切れ前に自分が飽きる可能性も危惧されていますが。

ところでこう言った感じでSNSを使うのは今更感満載なのかも知れませんがこれには事情がありまして。
数年前からFacebookページは使っているのですが、この新しいネットワークにゴチャゴチャ五月蝿いヤツが少なからずいたんですね。やれこんなところと取引してるのかだの、やれ宣伝ばっかりで肝心の品物が大したことないだの、アレヤコレヤです。Facebookページ作成時点で他のSNSも視野に入っていたんですが、まあなんですか、メンド臭くなったわけです。
情報なんて出してナンボであって誰かを依怙贔屓したくもないし、誰かのために発信してるつもりも無いのです。しかし見ていただいた方うちのホンのひと握りの誰か、もちろんSNSは基本匿名ですが、その誰かは自分一人が利益を得られないと言う理由のみで人を貶めることを厭わないんですね。

だから少し出遅れました。
が、自分でテスト運用してみてその有効性と面白味が得られたので使ってみてる、と言うわけです。

もちろんゴチャゴチャ五月蝿い人はココなんて見てないと思いますが、もうそんなの気にしません。文句があったら一言言わせていただきますね。

うっせー!

2018年5月6日日曜日

はるうらら

今年の春はなんだかいろんなものが早まっておりまして。
農業と言う仕事の一端に携わっていなければなんと言うこともないのですが、携わる身としては良いこと悪いことが同時に襲ってくる困った状況とも言えます。

では今年の天気はどうかと申しますと、現在までのところとんでもなく暖かく、いろいろなものがいつもより早く生育しています。
例えば早春の風物詩、スノーボール(オオデマリ)なんかが良い例ですね。ハウスの中ではなくお外で生育をするものですが、これがいつもの年なら5月10日前後から出荷が始まります。それがなんと今年の出荷は4月28日から。約2週間ほど早く始まっています。と言うか、4月のうちに出荷が始まるなんて初めてじゃない?

もっと身近なもので言うと桜でしょうか。
ちょうど地元に桜の名所・高遠城址公園がありますので調べてみましたよ。
(出典・高遠さくら祭り公式ページhttps://takato-inacity.jp/h30/

H30 H29 H28 H27 H26 H25 H24 H23 H22 H21
開花日 4/1 4/10 4/3 4/5 4/8 4/1 4/16 4/13 4/5 4/6
見頃 4/5 4/19 4/7 4/9 4/16 4/10 4/22 4/18 4/11 4/10

いかに全てが早いかお分かりいただけたでしょうか。
でもって、これにJA上伊那の露地品目の代表、鉄砲百合の出荷開始日を重ね合わせてみたわけです。

H30 H29 H28 H27 H26 H25 H24 H23 H22 H21
開花日 4/1 4/10 4/3 4/5 4/8 4/1 4/16 4/13 4/5 4/6
見頃 4/5 4/19 4/7 4/9 4/16 4/10 4/22 4/18 4/11 4/10
鉄砲開始 - 6/18 6/9 6/7 6/15 6/6 6/19 6/15 6/15 6/14

わかります?わかりますこの面白さ!
自然って上手くできてるなあ、と非常に感心してしまうわけです。

もちろんまだまだ寒い日もありますし、今年がどうなるかなんで誰にもわかりません。が、経験とデータを照らし合わせればまだまだ面白い事が起こせそうだな、なんて思うわけです。上のデータから今すぐ何かを導き出すスキルを持っていない自分は残念賞ですけど。

ところで上のデータを見る上で昭和の時代の開花情報も掲載されていたんですが、過去には5月上旬まで咲いていた年もチラホラ見受けられるようで。のんべんだらりと日々を過ごしているのでよくわかりませんでしたが、確実に環境は変わってるんですねえ。

2018年4月24日火曜日

時代と前時代

もうWebページの時代ではない!
 
と言うご説を先般お聞きいたしまして。
 
もっと言うと既にブログでダラダラ書く時代ですらなく、Twitterの140文字すら長いんですね。わかりますわかります、ボクだってそう思います。

そんなわけで部会ホームページはブログとSNSへの導線化し、FacebookとTwitterとついでにInstagramまで始めちまいました。
 
もちろん全部更新するのは果てしなく面倒くさいのでブログとFacebook、TwitterとInstagramを連動し、んでもって全部がホームページのトップページで確認できるようにしました。もはや自分でも何を言っているのかよく分かりませんが、恐ろしいことに全てのサービスがタダ!

正確には、今となっては最も使い勝手の悪いホームページだけ有料なんですけどね。まあ星の数ほどあった無料ホームページも次々に消えてゆくし、これもまた時代なのでしょう。

そんなわけでお知らせです。
アカウントをお持ちの方はそーっと覗いてみて下さい。んで、いろいろSNS実験中なので暖かく見守るとともにもっといい使い方があったら教えて下さい。
オジサンついていくのがやっとこさなので…。
 
Twitter→@JakamiinaFlower
Instagram→jakamihna_flower
↓今んとここんな風に使っています。

2018年4月6日金曜日

花を買う

先日、花き部会定期総会で京都生花市場の近藤代表取締役社長よりいただいた講演の際に印象的なことを仰っておられました。

曰く、
『皆さん、花を買いますか?』
『ひとりがひと月に1,000円の花を買えば年間12,000円、ここにいる100人の方で1,200,000円分業界が活性化します』

ああなるほどな、と思った私の年間購入額はせいぜい5,000円。反省せねばなりません。

ところで先日、アルストロメリアフェアでスーパーマーケットで店頭販売をしていたときのことです。50代絡みの男性がじっとアルストロメリアを見つめています。買い物カゴの中には缶チューハイとマグロの刺し身。経験上、99%暇つぶしの方です。
この年代、身なりの方はほとんどが長野県と言う土地であったり、アルストロメリアと言う見慣れない植物に興味があるだけであり、切り花になった途端に全く興味を失ってしまうのです。

予想通り質問が来ましたよ。
「長野県から来たの?何時間かかる?」
「アルストロメリアってなに?原産は?」

ほらね。まあ、お店の大切なお客様と話す機会も貴重です。

「じゃー買ってくわ。選んで。」

!?
レアケース来た!

「花なんて持って帰ったら嫁さんに怪しまれるかなー(*ノ∀`*)」

と照れつつ帰って行ったお客様を尻目に、休日に晩酌の調達に来た中年男性が花を衝動買いする理由は何だろう?と少し考え込んでしまいました。

まあ、既に少しお酒の薫りを漂わせていらっしゃったので、ただゴキゲンさんの賜物だったのかも知れませんけど。

花贈り

先日来、生販関係者こそ花を買おう!そしてさまざまなシーンで贈り合おう!そこから草の根業界活性化! ・・・って言うお話を伺う機会が大変多くなっています。 確かにそうだよな〜花買わないよな〜、なんて思うわけです。以前も書きましたがワタシ、ほぼほぼ花買わないッス。 いや、花屋さん...